サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<50代 ゲジゲジ眉 1 >描くより抜くの眉ケア

f:id:munkht:20161031072922j:plain

 

私は、子供の頃から眉はゲジゲジでした。

美容の仕事を30年以上してきましたが

眉に関する情報は、「眉の毛が少ないヒト」(足す)の情報ばかりで

ゲジゲジ眉のヒト」(減らす)の情報は極めて少ないのが不思議です。

 

化粧品業界でも、アイブロー・・・というえば、描くこと!!!と

メイクアップの情報は成り立っています。

 

しかし、こんなゲジゲジさんには、ペンシルよりも

「毛抜き」「ハサミ」「かみそり」が必需品です。

 

そんな中、50歳過ぎた頃から、、、眉尻のたるみが強くなり

眉山がハの字になってきました。

 

今までよりも、気をつけるのは、、、、

 

眉山の上の毛は決して抜かない」「眉の下部分だけ抜く、切る」

「眉頭の角をいつもより多く切る」

 

こんなイメージで眉ケアを行っています。

 

上の画像は、今朝の眉(素)

後ほど、ポイントを踏まえたケアですっきりした眉をアップします。。。。