サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について35年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<干し柿作り> 風と寒さが必要

みなさまこんにちは。

 

柿の季節ですね。

 

今年は干し柿に挑戦しています。

 

子どもの頃は、柿があまり好きではなく、もちろん干し柿

ほとんど口にしていませんでした。

 

実は10年ほど前に、とある料理コンテストで優勝し、

その賞品でイタリ旅行に行くことが出来たという謎の経歴がある私です。

(会社の友人3名で)

 

その時に、ふと思いついたのが、柿をくり抜いて、

中に大豆のトマト煮を入れたものでした。本当にふと、、です。

そうしたら、その作品がとても審査員から評価されたので、

それから柿をリスペクトするようになりました。

 

今回は、姉の自宅の庭で採れた渋柿をもらい

思い切って作りました。

 

f:id:munkht:20171028201034j:plain

f:id:munkht:20171028201049j:plain

 

今は、扇風機で乾燥中。

 

さて、いったいどうなるか?

 

殺菌として熱湯をかけることと、焼酎を霧吹きで

まんべんなくかけました。

 

夜は扇風機、昼は烏の様子を見て、ベランダ乾燥の予定です。

 

調べると、一番大事なことは、寒風。

低温で風が重要。

 

今の自宅では、気温は20°くらいで風は少ない。

 

やはり、田舎の広い縁側がいいのですね===

 

しかし、なんとか挑戦します。

 

美味しくなりますように!!