サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<エレガントとは?> 反省した日

こんにちは。

梅雨のような気候が続きますね。

お元気でお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は エレガント について書かせていただきます。

 

先日、某大使館での記者発表にお邪魔させていただきました。

 

この機会をくださった方は欧州在住40年以上の

エレガントの先生です。

 

初めての大使館、フリーになって初めてのプレス発表参加と

ドキドキしながら行きました。

 

最近はスニーカーばかりの生活で、ヒールの靴を履かないでいましたが

今回は「エレガントさんでいる」がテーマ。

ちゃんと履いて、、、きっちりとメイク、背筋を伸ばして、、、。

 

会見は受け身でしたので、座って静かに聞き無事に「エレガントさん」は終了。

 

その後はワイン、軽食の懇親会になりました。

 

わーっ!!素敵!!と声が出るくらいの見た目に素敵なお料理。

もちろん全て一口サイズ。

 

こんな時には「エレガントさん」はどうしたら良いのか?

 

最初は人が多く、少しつまんでいた私でしたが、人が少なくなってきた時についつい、スイッチが入り、紙のナフキンに沢山取り、まるで

親犬が子犬に餌を持っていくような流れでバクバクと食べたのでした。

 

あ、今日は「エレガントさん」の私のはず。。。

 

今回招待していただいた海外在住のエレガントの先生もちらり。。。

 

この歳にして、大反省。

 

一口サイズの軽食が並ぶ場合には、沢山取らずに、少しをゆっくり

優雅に食べることが「エレガントの掟」。

 

会社員を辞め、「誰かと一緒に食事」が激減し

ついつい「摂取」するような食事をしておりました。

 

また、仕事先でも常にスニーカーで、背筋もダラー―。

 

反省します。

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。