サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<山崎 レーズンゴールド 食パン>ほんの3枚の衝撃

みなさま

 

最近、パンメーカーの食パンを食べていますか?

山崎パンを自ら購入していますか?

 

私は、ここ数年、朝はゴハン派だったため、

食パンなるものをほとんど購入していませんでした。

 

それが、サラリーマンを辞めたことにより朝食はもとより

夕食にも食パンを食べるように。

 

しかも、それは パスコの超熟 のみで、他には一切眼もくれずにいました。

 

超熟を夜に食べる際には、グリルで軽くトーストをして

細かく切って、オリーブオイル、バルサミコ酢、粉チーズを混ぜた

ソースにつけて食べるという近所のワインバーのレシピをもらっていました。

しかし、ある日やはり近所のビストロで、デミグラスソースの

ハンバーグを食べた時に、サイドについてきたパンを食べてビックリ

衝撃が走りました。

レーズンの味がソースにマッチして、ワイン、ソース、レーズンの

ハーモニーがさわやかな音楽を聴いているようでした。

 

そのパンは 山崎 レーズンゴールド 食パン でした。

すぐにコンビニに行きましたが、決して手には入らず、、、

ではどこに売っているのか?と探しても、いつも行く生協スーパーには

山崎製品は少なく、、、

 

やっと昨日、発見。

 

IY系スーパーにありました。

 

普通の食パンよりも、二回りくらい小さくてしかも3枚入り。

 

まずは、そのまま、がぶり。。。

レーズンが大きく甘酸っぱいがなんとも味わいが深い。

 

耳とレーズンの食感が合う合う。

 

白ワインが飲みたくなる。

 

そして、明日の朝に軽くトーストして食べようと、、、

残していたら。。。

 

息子が完食していた。

 

え?

 

レーズン嫌いだったよね?

 

そして、少し、近いものがひらめきました。

KINOKUNIYAのレーズン食パン

あの味にかなり近いです。

 

久しぶりに、食パンをフォーカスしようと考えています。