サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<大分 安心院 原風景とは?>

先週は、大分の安心院(あじむ)に行って来ました。

 

今は宇佐市になっていますが、安心院

農家民泊の発祥の地。

その第一人者の方の家に宿泊して来ました。

安心院といえば、スパークリングワインです。

さすがの私も、安心院のワインは美味しいと聞いていましたが

まだ飲んだことはありませんでした。

 

はりきって、どきどきしながら行きましたが、

飲んだお酒は、焼酎と日本酒、、、ワインはなし。

あの高級寝台車「ななつぼし」にも採用された焼酎までも

出てきましたが、、、、名前も味も良くわからないまま。

ちなみに「ななつぼし」は50万円からのツアーなんですね。

それも知らずに、飲みました、、、ごめんなさい。

 

そして、スパークリングは飲めず、買えずに帰宅。

 

リベンジで、アマゾンで安心院スパークリングを購入し

今飲んでます。

炭酸が強く、辛口で私の好みです。が、地元で飲みたかったねーーー

 

さて、安心院は日本の原風景がありました。

昭和の家と食事。そして、やさしいおばあちゃん。

よもぎ、つくし、めだか、かえる。

 

山を見ながら、おーーーーい!!

と叫びたくなる風景。

 

しかし、羽田→北九州空港→小倉→宇佐   

そしてレンタカー。5時間くらいかかりました。

長い道のりです。

 

あ、忘れてました。最も感動したのは

 

小倉駅ホームの「かしわうどん」390円立ち食い。

 

お昼を食べ損ねていて、14時におばさん一人の立ち食いを。

みんなが、「かしわうどん!!」と注文するので、私も。。。

よく見たら、看板も「かしわうどん」でした。

 

鳥を甘く煮て、細かくしているものがたっぷり、

あごだしの薄い色のスープに入り、うどんは

やわらかく、しっとり。

 

忘れられない味でした。