読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<妊娠菌>かなり持っているようです

今、妊娠菌なるものが流行っていると聞きました。

 

え?私?と思いましたよ。

 

私は以前勤務していた会社では

「政府から表彰されるよ」と言われるほど

アシスタントさんを妊娠(親は私ではなく)させていました。

 

たぶん、11人はそうであったと思います。

 

「あの方と一緒に仕事をすると妊娠する」と、いつも言われて

派遣社員さんの間では大人気。

 

しかも、独身→結婚→妊娠→出産の流れになるので

独身のアラサーには、喉から手がほどの人気ポジション。

 

一例を挙げますと

Aさん>

当時34歳。結婚はしていたが、不妊、流産を経験し、もう子どもは諦めつつあった方矢先に、たまたま、私のアシスタントになった。

1年後、、、、気が付いたら、妊娠、、、そして順調に産休まで働き

無事出産。その後、二人目も授かり、現在は香港で(転勤)生活。

 

Bさん>

当時35歳。彼氏いない歴数年。

このまま仕事に生きるつもりで、私と一緒の仕事に。

そうしたら、半年後に彼氏が出来て、その後すぐに、さずかり婚に。

なんと、20代の頃から子宮と卵巣に持病があり、自然妊娠は

諦めていたのに、自然妊娠。そして、無事に出産。

産婦人科医師に「この卵巣で自然妊娠は驚く」と言われたとか。

今はその子も4才。元気に育っています。

 

などなど、数々の逸話が満載。。。

 

と、その本人(私)は、24才になる男子を一人産んだだけです。

 

「あの時、Mさん(私)と一緒に仕事が出来たから、この子供がいるんです」

 

と、年賀状は子供の写真であふれています。

 

「なんで?なにかコツは?」

 

とよく聞かれますが。。。

 

私が感じるのは、一つの仕事をしっかりやり遂げた後に

妊娠するのではないか?と思います。

 

実は私も妊娠したのは、プロジェクトが上手く達成できた直後でした。

さあ、次回も、、、と思っていたのですが、次は仕事ではなく

妊娠、出産をやり遂げることだったと思います。

 

私の妊娠菌で妊娠した方々は、全員その「やり遂げた」状況だったと

確信します。

 

大きな仕事でなくても、なんでも良いと思います。

 

なにかを自分でしっかり行い、自信がつくと、子供育ても自信がついて

妊娠が出来るのではないかなと思います。

 

ここまで読んでいただき感謝。