サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<湯だけのシャンプーを週に4回> 美容の専門家として35年の私

こんにちは。

 

今日は、シャンプーのお話です。

 

私は、小学生の時から、毎日シャンプーをして来ました。

実家は、美容室と理容室で住居も兼のところで育ったため、

シャンプーは18才まで、自宅美容室のシャンプー台で

朝シャンでした。

それから実家を出ても20代は、ほぼ毎日、朝にシャンプー。

その後、育児などがあったため、シャンプーは夜に変えても

とにかく入浴時にはシャンプーは必須。

 

しかし、2年ほど前、白髪があまりに増えて、困っているということを

信頼するヘアカラーリストに話したところ

「シャンプーのやりすぎですよ。週に2回にしては?」と

言われ、、、、

サラリーマンには厳しいが、少しづつ実施。

 

とどめは、震災の避難所のニュースを観た際に「これは避けたい」と思ったこと。

それは、避難所に滞在の40代の女性が「今何が大変ですか?」の質問に対し

 

「お風呂に入れないのはなんとかなります。(ウエットタオルなどで拭けるからか?) しかし、頭が洗えないのはとにかく、かゆいです。頭を洗いたいです。」

 

と語っていたこと。

そう、毎日シャンプーしていると、その皮脂サイクルになり、シャンプー後

24時間を過ぎると、皮脂が増加し、かゆみが増すと思います。

いつ、同じことになるかわからない・・・「私は頭皮のかゆみを気にして

避難所にいるのは、いや。」と思ったのです。

 

そして、会社を退職したことで、毎日近くで人と接することがなくなり

(満員電車、会議の席での接近)

とうとう、週3回だけのシャンプーが実現。

 

あ、毎日お湯で流すことはやります。

つまり湯シャンは毎日。

しかし、シャンプーでゴシゴシは、週に3回。

え?夏?

夏もです。

 

かゆくないですか?

慣れるまで2か月くらいは、頭皮の匂い、かゆみは感じました。

しかし、サイクルが整ってきたら、、、

頭皮の皮脂の匂いも変化し、、、全く問題なくなりました。

 

ポイントは、ブラッシングです。

とにかく、良くブラッシングをしてください。

朝も、夜も。

 

その時に頭皮の皮脂がきれいになるのです。

つまり、シャンプー時のマッサージとブラッシングは同じです。

 

私の母は、80才。美容師歴60年以上。

シャンプーは週に1回です。

もちろん、ブラッシングは毎日。

髪はフサフサ。。。

白髪はありますが。。。

 

洗顔もそうでうすが、清潔であることと、

洗うことは違うことかもしれないです。

 

あ、ボディは毎日、石鹸で洗います。

マッサージをしたいので。。。

固形石鹸で。。。

 

実際の日程はこんな感じです。

 

日曜 シャンプー

月曜 湯だけ

火曜 湯だけ

水曜 シャンプー

木曜 湯だけ

金曜 湯だけ

土曜 シャンプー

 

シャンプーの日はとにかくしっかり、洗うこと。

2回洗いもOK。

 

そうすれば、その後の2日も気分良く過ごせます。

 

お試しください、、、冬の今こそ。

 

夏にはサイクルが良くなってますよ。

 

ここまで読んでいただき、感謝。