サポートデザイナー mu’s blog

美容系の仕事について33年 美容師免許・フードアナリスト2級 ヨガ・ワイン・紅茶など、食と健康そして美容に関しての内容です

<タミさんのパン焼き器> 直火の迫力で焼き芋

f:id:munkht:20161103150431j:plain

f:id:munkht:20161103150442j:plain

 

タミさんのパン焼き器は、雑誌で見てとても興味がありましたが

なかな出会うことが出来ずにおりました。

そんな時、クレジットカードのポイントの特典に

ご登場!!!(5000円相当)

 

素晴らしい点

・鉄瓶のじわじわした焼き加減がたまらなく病みつきになる

・電気オーブンよりも早く焼きあがる

・古民家カフェにいるようでワクワクする

 

ちょっと困った点(ガマンはできますが・・・)

・重い、、、腰が悪い方には厳しいかな?

・全てが鉄のため、やけどに注意(ミトンは必須)

・さびやすい(収納時水分は無くしてね)

 

タミさんのパン焼き器の使用頻度が上がるのが、今の季節です

 

特に焼き芋が最高です。

作り方もシンプル>>

 

鍋にそのまま、さつまいも(ジャガイモでも)を入れてフタをして

弱火で30分。(水も不要)

透明感のある焼き芋が完成。

焦げ目もおいしい。

 

注意点は、ガスコンロによっては、高温装置が働き

途中で、止まります。

小さいコンロでやらずに、大きいコンロの弱火でやると

高温装置が作動しにくくなります。

たとえ、装置が鳴っても、時間が足りない場合には、3分くらいそのままで

放置し、再度コンロをつけると大丈夫です。

 

ホクホクというよりも、ねっとり透明な焼き芋になります。

 

ここまで読んでくださり、感謝です。

 

あ、パンは2回くらいしか焼いていません。